野球と俳句と着物と旅と仕事と猫と酒

プロ野球2017 キモノの国のエクソダス

「旅ゆけば」 一覧

棕櫚の花海の男の足の裏/ユーリ!!! on ICE の聖地巡礼中に「ああいうのが真の勝ち組ってやつですよ」とうっとりしたお話。

2017/07/11   -旅ゆけば

唐津城の近くで見かけた青年の足の裏。 私たちは舞鶴橋を歩きながら、地元の小学生達がキスを釣っているのを冷やかしたりしていた。ふと城のふもとを見ると、民家の二階の窓から青年の足がにょきっと出ているのに気 ...

おっぱいと叫ぶ男子とソーダ水/「ユーリ!!! on ICE」の「You Only Live Once」と言えなくもない中学生たちのお話。

2017/07/11   -旅ゆけば

アニメ「ユーリ!!! on ICE」はオープニングもエンディングの楽曲も作画も素晴らしいんですけれども、そのエンディング曲「You Only Live Once」がまたすてき。私よりアニメに触れている ...

フクースナー!唐津よいとこ一度はおいで/一泊二日唐津・呼子・波戸岬 『ユーリ!!! on ICE』聖地巡礼と食い倒れの旅

2017/07/10   -旅ゆけば

ユーリ!!!on ICEの聖地巡礼にお友達と行ってきました。総勢4名、福岡で降りてレンタカー借りて唐津まで。唐津で聖地巡礼を堪能し、翌日は、波戸岬、名護屋、呼子と観光がっつり、帰り道で唐津を見下ろせる ...

浮世絵展入館料は七百円/太田美術館「浮世絵動物園」

2017/05/31   -旅ゆけば

原宿のど真ん中の、一本だけ路地入ったところにこんな小さくてかわいらしい浮世絵専門の美術館があるなんて、知らなかったわ。入館料は700円、700円ではちょっと申し訳ないような気もするけど、でもやっぱりこ ...

その昔、菊地凛子が出てバベル/東京都美術館 ブリューゲル「バベルの塔」展

2017/05/30   -旅ゆけば

昔からボスの絵がすごく好きで、諸星大二郎の「栞と紙魚子」シリーズを読んでは「ここにボスが」、三浦建太郎のベルセルクを読んでは「ここにもボスが」とニヤニヤしていたものです。会社勤めしていたころ、同僚がボ ...

白牡丹母国の名前で出ています/国立新美術館開館10周年 チェコ文化年事業『ミュシャ展』

2017/05/25   -旅ゆけば

会議と会議の間に時間ができたので見てきましたよ、ミュシャ展。素晴らしい素晴らしいと聞いていた「スラブ叙事詩」、予想を上回る大きさで圧倒されました。叙事詩を書かねばならない国というものを考えながら、わた ...

春の海子供料金最後の日/姪っ子と行く江ノ島水族館の巻

2017/03/26   -旅ゆけば

この春から中学生になる姪っ子と江ノ島水族館に行ってきました。 今回、初めて、クラゲホールでプロジェクションマッピングを拝見したのですが、よくできてますねぇ。こういうのをお城や建物に当ててつくるのですね ...

難波津で黄金を抱いて翔べすぐに/水都大阪ビル萌えの旅

2017/03/13   -旅ゆけば

週末、所用で人生初伊丹空港経由で大阪に行ってきました。所用自体はほんとさっくりしたもので、帰りの飛行機は日曜の夕方、ちょっと長い滞在時間、残りの時間は大阪でなにしようかしらんとぼんやりしながら阪神高速 ...

シルブプレちょいと熱海に桜見に

2017/01/22   -旅ゆけば

#japantrip #atami #sakura @ukaukatterが投稿した写真 - 2017 1月 20 11:50午後 PST 「いろいろあって大変だったわね。こんなときは休養も大切よ!  ...

冬萌や温泉でずっと暮らしたい/ロマンスカーで行く箱根日帰り温泉の旅

2017/01/10   -旅ゆけば

全身トゥルトゥル・・・・もうずっと箱根で暮らしたい・・・・ 帰りのロマンスカーの車内で、次に行く箱根行きのことをもう考えておりました☆ 小田急はよくここまで開発したなーとか、富士屋ホテルは昭和20年か ...

Copyright© プロ野球2017 キモノの国のエクソダス , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.