経済的自立版「君たちはどう生きるか」/橘玲「人生は攻略できる お金と仕事と幸せの授業」

人生は攻略できる

橘玲という人はもともと「ゴミ投資家」シリーズという「実家が太いわけでもない、特別ずば抜けた才能があるわけでもない、君にあるのは時間だけだ、そういう人が持つべき戦略はどんなものだ?」というご本を出してた人でしたが、いつの間にか大御所に。

彼のメジャー出世作「黄金の羽根の拾い方」を読んだのは30代の頃。どういう内容か今はもうさっぱり忘れてしまったのだけど、「あれ、もしかして普通の人でもちょっとした貯金山作ることができるの?」と勇気づけられたご本。振り返りますと、当時の数少ないまともな自己啓発本の中で、比較的肩の力を抜いて取り組むことができる、普通の、ごく普通のまともな生存戦略本だったように思います。人生のあの段階で読めてよかったよね、と正直思います。

いま出ている「人生は攻略できる」は高校生や大学生、遅くても二十代の「人生がこれから」な人向けのご本。自分のキャラクターがどうできているのか、自分の内なるスピリチュアルとは一体どういうものか、それらとこの現世をどう折り合いつけていくか、どう働いていくか、どうやって人生を切り拓いていくかというヒントが満載。新宿御苑でお花見しながらつるつるっと2時間ばかりで読んでしまいました。甥っ子たちに人数分プレゼントしたくなる内容でした。

漫画 君たちはどう生きるか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください